FFくそギター

このページをシェアする

Hard to sit

初代のFF弾いた。
プレリュードはギターで弾くのはいくらか無理がある。



子供の頃から椅子に大人しく座るということができなくて、教室の勉強机に座っている時は足をピンと伸ばして身体を仰け反らすような格好でいることが多かった。

一番苦痛だったのは車で長時間移動する時で、実家住みの頃は島根-広島間を年に何度も3-4時間かけて往復してたんだけど、その間はいつも父親の運転する車の助手席に座って足をダッシュボードの上に放り投げて過ごしてた。
頭は背もたれから左にはずれるように、丁度シートベルトが壁から出ているあたり、あの辺に無理やり突っ込むような感じの体勢でなんともいえない耐え難い感覚を3-4時間味わう。
口でうまく説明できないが、どうしても普通に足を曲げて座っているということができない。

今でこそ多動性障害だとかADHDだとか一般的に聞くようになったのでああ自分もそれだったんだなと思えるが、当時としてはよく母親や周りの大人からお叱りを受けたもので、なかなか辛いものがあった。

成長するに連れていくらかは我慢できるようになるものの完全に解消するには至らず、30を超えた今現在でも仕事中に耐えられなくなって足を伸ばして座っていることがある。

大人になればみんなこういうの治るんだろうかとか、他の人とかどうしてるんだろうとか思ってたら某バンドのギターが車移動中の写真でダッシュボードに足を上げている写真をツイートしていて、ああ分かる分かるやっぱ治んないよね東京遠いもんねと一人で勝手に頷いた。




20160528 BTTFTR-USJ
  • 2016.06.23 Thursday
  • -
  • 18:12

| 1/21PAGES | >>

ffshitguitar | shit-weblog